岡山・倉敷の七五三は出張撮影専門写真スタジオsmallboxへ

岡山・倉敷エリアのロケーションフォト専門写真スタジオ、スタジオ撮影もはじめました。

せっかくお着物を持ってきたのに
「えーーー!!これじゃ着られないの!?」




笑い話ではなく、割と良くある本当の話です。

「前も着たから、そのまま持って行けばなんとかしてくれるだろう・・・」

と思っていると、大変な事になるかもしれません。
当日大騒ぎしない為にも、しっかりとチェックをして下さい。

着物の準備をお願い致します。

■お母様着物チェック項目

チェック項目は5つ!これがクリア出来ればほぼ問題ありません!


□長襦袢に半襟を縫い付けてありますか?

  • 半襟が無いと本当にかっこわるいのでここは必須です!


□丈は合ってますか? 特に袖・裾の短い方が多いです。

  • 7分丈ならまだしも、5分丈になってしまっている方も・・・
  • 昔の着物を使う場合は注意です!昔よりも体重が増加してしまっている場合も要注意!
  • 事前に一度羽織ってみましょう


□肌襦袢や、タオル、腰紐等、着付に使う小物類は揃っていますか?

  • 下に必要なものを記載していますので確認してみて下さい。
  • 忘れると着る事が出来ないものがあるので気をつけて下さい。


□しわに注意!!

  • 着る前につつみをあけると、しわしわになっている事があります。
  • 事前に陰干ししてしわを取っておきましょう。


□成人式で使った帯揚げと帯締めは使えません!

  • 成人振袖用の帯揚げと帯締めをお持ちになられる場合が多いのですが、実はそれってかっこわるい事だったりします。色無地や付け下げ等のお着物にはそれ用のものをご用意下さい。


□仕付け糸は取り除いて下さい

  • 一度も着た事が無いお着物は、仕付け糸がついてます。必ず事前に取り除いて下さい。

必需品

着物

*当日着る直前になって箱から出したら、しわしわである事が判明!
なんて事にならないように、事前に陰干しをして下さい。

*丈は合ってますか?
一度合わせてみられたほうが良いです。
着てみてびっくり!!そでが半袖のように短い!!
と言う事がよくあります。
スクリーンショット 2016-03-17 6.29.28.png

・帯

*こちらもしわに注意!
imgrc0062861493.jpg

・帯揚&帯締

*成人式用の物はNGです!

スクリーンショット 2016-03-17 6.32.17.png

・長襦袢+半襟

*長襦袢に半襟がついている事を確認して下さい。
*半襟がついていない事が多く、ついていないと着物が着れません。
img60767709.jpg

・コシヒモ4本

長さが重要!胴回りに2〜3回ぐるぐると巻けるくらい長いほうが○短いと苦しい原因になる事も
koshihimo.jpg

・伊達締め2本

ベルトでもOKですが、伊達締めのほうが失敗は少ないです。
e0161697_13443460.jpg

・帯枕&帯板

P1040244.JPG
Unknown.jpeg

・タオル3〜5枚

*細身の方は多めに
Unknown-1.jpeg

・衿芯

*衿がふにゃふにゃでは台無し、必須アイテムです。
img55699546.jpg

・足袋

tabic_01.jpg

・草履

71-TH11-02-1.jpg

・バック(無くてもOK)

o0600045011921226008.jpg

・和装下着(着物用補正ブラジャー)

*あったほうが奇麗に着れます
00-542.jpg

・肌襦袢・裾除け(和装用肌着)

618saKSLZ4L._UY606_.jpg

足りない物があって困ったら

ご相談はこちらへ

■持込子供着物チェック項目

5つのチェック項目をクリアすれば安心

サイズ合わせは出来ていますか?

  • 実はこれ必須です! 昔の着物を持ってくれば何とかなると言う事は無く、その子に合わせてサイズ調整をしなくてはいけません。

□お宮参りの時の着物をそのまま着せようと思っていませんか?

  • そのままでは着る事が出来ません。必ず専門店で仕立て直しする必要があります。当店でご紹介出来ます。

□半襟を長襦袢に縫い付けてありますか?

  • 半襟が付いてないとお着物が着られません。

□足袋の準備はできましたか?

  • 足袋を嫌がるお子様が非常に多いです。事前にお家で履いて練習しておいたほうが良いです。

□必要なものは全部揃っていますか?

  • 下記に必要なものを並べていますのでご確認下さい。

□仕付け糸は取り除いて下さい

  • 一度も着た事が無いお着物は、仕付け糸がついてます。必ず事前に取り除いて下さい。

必需品

・着物

*肩揚げ、腰揚げ出来ていますか?
お子様の着物は、「揚げ」をしなくては着る事が出来ません。

必ず揚げをしてあるか確認して下さい。

*お宮参りの時の「産着」は、そのままでは着る事は出来ません。
 仕立て店で、七五三用に直す必要があります。

kmn8510.jpg

・袴(袴を着用する場合のみ)

*サイズ(長さ)が合っているか確認して下さい。
5d16ae43.jpg

・帯 or 被布

7obi30m-4661_2.jpg
34974546.JPG

・帯揚&帯締(帯を付ける女の子だけ)

*被布の場合は必要ありません

FOJ437set.JPG

しごき(帯を付ける女の子だけ)

753sgkb.jpg

箱セコセット(帯の女の子だけ)

images.jpeg

・長襦袢+半襟

*長襦袢に半襟がついている事を確認して下さい。
*半襟がついていない事が多く、ついていないと着物が着れません。
51P9ArGfSPL._UX342_.jpg

・コシヒモ2本

koshihimo.jpg

・伊達締め1本(帯着物女の子だけ)

e0161697_13443460.jpg

・帯板&帯枕(帯着物女の子だけ)

手結びの帯の場合は必須です。
結び帯の場合、無くても構いませんが、帯板はあったほうが綺麗に着付ける事が出来ます。

Unknown.jpeg
Unknown.jpeg

・タオル3〜5枚

薄めのタオルが○
Unknown-1.jpeg

・足袋(子供用)

足袋を嫌がるお子様が多いです。事前に履く練習をしておくと良いでしょう。
tabic_01.jpg

・草履&かばん

images.jpeg


・髪飾り(女の子の場合)

・すえひろ(扇子)無くてもOK


足りない物があって困ったら

ご相談はこちらへ