七五三写真撮る時期春の七五三

2017.09.25

春夏生まれの子の七五三、数え歳でする?それとも3歳になってからする?

夏生まれの2歳のお子さんを持つお母様から、「うちの子は今年七五三できますか?」とよく問い合わせがあります。

伝統的には数え年で3歳になる年の11月15日に神社へお参りするのが正式なようです。
つまり、2歳の時の11月15日にするということになりますね。



しかし、ここには大きは不安が・・・
「着物着てくれるかな・・・」
「写真ちゃんと撮れるかな・・・」



2歳という年齢は、イヤイヤ期まっただ中だったり、人見知りが始まっていたりで
何かと難しいお年頃です。
不安になるお母様のお気持ち、すごくよくわかります!



実際に、2歳の七五三撮影は難しいことがたくさんあり、理想通りの展開にはなかなか持っていけません。


「当日になって着物を着ない」ということも2歳の子だと時々あることです。




なので写真の観点だけでいうと、撮影は2歳後半以降の年齢になってからの方が絶対に良いとは思います。


最近では、2歳の秋にお参りだけ行っといて、翌年の春に後楽園などでロケーション撮影をする方が増えています。


二度手間になってしまうので、多少面倒ではありますが、春に落ち着いて撮影する方が無駄な写真を撮るよりはいいかと感じられる方が多くなっているように思います。

夏生まれのお子様の場合は、秋に撮影できそうかお子様を観察していただいて、無理かもしれないなと思いましたら、撮影は翌年の春にするというのも選択肢の一つかと思います。