七五三着物

2017.09.25

七五三撮影、親御さんの当日の服装は?

和装にするか、洋装にするか

スモールボックスの七五三撮影の場合、お母様が着物を着られる割合は約30%となっております。

数年前まではそれほど多くは見られなかったのですが、着物レンタルがやや充実したこともあり着物を着られる方が増えてきました。

やはり着物を着ると特別感が増すので、仕上がりの写真もぐっと重厚な雰囲気になります。

普段なかなか着物を着る機会が少ないと思いますが、七五三はお母さんにとってもちょっと特別な日にするいい機会かもしれません。


お父さんはというと、

洋装(スーツ姿)が80%となっており、和装は5%にも満たない割合となっています。

着物をお持ちのお父さんが少ないことと、着物レンタルが充実していなことも要因の一つだと思いますが

普段スーツを着慣れているお父さんにとっては「わざわざ着物なんて着なくてもいいでしょ」というのが本音かもしれませんね。


スモールボックスとしては、和装でも洋装でも、どちらでも素敵だと考えています。

ただ、七五三はお子さんが3歳、5歳、7歳の限られてた時期しか経験することのないイベントですので、

ご両親様も思い切ってお洒落を楽しんでみるのもいいのではと考えています。


きっと楽しい思い出になることと思います。



ご家族みんなでカラーコーディネートされたり、お揃いの丸メガネで来られたり

古着の着物を自身でリメイクして着て来られるご家族様など、

写真撮影を積極的に楽しんでくださっているご家族様がここ数年増えており

私たち撮影チームもすごく楽しく、また刺激になっております。

 

「思い出になる楽しい七五三」が残せますように私たちも精一杯頑張らせていただきます。

岡山の七五三写真事情も年々進化しているように感じ、嬉しい気持ちで一杯の今日この頃です。