持込着物準備物一覧

着物の準備

七五三(女の子)の着物

着物を持ち込まれる場合、必要なものが揃っているか一度ご確認をお願い致します。

3才女の子
作り帯 被布
着物  着物
 帯 被布
帯揚げ 長襦袢(半衿付)
帯締め 足袋
しごき ぞうり
はこせこ 巾着(なくてもOK)
末広(せんす) こしひも2本
長襦袢(半衿付)  
足袋  
ぞうり  
巾着(なくてもOK)  
こしひも2本  
タオル1〜2枚  

7才女の子
作り帯 手結び帯
着物 着物
作り帯 手結びの帯(子供用)
帯揚げ(子供用) 帯揚げ(子供用)
 帯締め(子供用)  帯締め(子供用)
しごき しごき 
はこせこ(七五三用) はこせこ(七五三用)
末広(せんす) 末広(せんす) 
長襦袢(半衿付)  長襦袢(半衿付)
足袋  足袋
ぞうり ぞうり 
バック バック 
こしひも4〜6本 こしひも4〜6本 
タオル3〜4枚 タオル3〜4枚 
伊達締め1本 伊達締め2本(子供用)
帯板1個 帯板1個(子供用)
  帯枕1個(子供用)
  トリプル(三重仮紐)


七五三用の着物


しつけ糸は取り除いて


画像参照元(https://kimono-hagoromo.at.webry.info/200911/article_14.html)

着物

七五三用の着物


女の子の着物は、3歳は「被布」か「帯」、7歳は「帯」で着せることになります。
昔は3歳さんも帯付きで着せていましたが、着崩れの問題とお腹の締め付けに耐えられないという理由で最近では3歳さんは「被布」が主流となっています。


着物のみの単品レンタルはできません。
レンタルを希望される場合は、全て揃ったセットのものをご利用ください。
LinkIconレンタル衣装一覧

 

『サイズ調整』肩揚げ・腰揚げは必須です
七五三の着物は、大人と違い肩揚げ・腰上げというサイズ調整の加工が必須となります。
必ずサイズを合わせて肩揚げ・腰揚げをお済ませください。揚げをしていないと着ることができません。お気をつけください。
肩揚げ腰上げについて詳しく紹介しているページ(外部サイト)
https://kimono.support/shichigosan-preparation/

 

しつけ糸は取り除いてください
新品の着物には「しつけ糸」がある場合が多いです。しつけ糸をつけたままお持ち込みになると当日大幅に時間を浪費してしまいます。しつけ糸は必ず事前に取り除いてください。 

 

お宮参りの祝着はそのままでは着られません
お宮参りで使用した祝着を利用される場合、七五三で着るように仕立て直す必要があります。着物店さんなどで1万円前後で受け付けてくださいます。


長襦袢




長襦袢(ながじゅばん)

着物の下に着用する下着です


子供も大人と同じく、長襦袢を着てその上に着物を着ます。
 

単品レンタル可能です。
袖なしタイプになります。
¥1,500
LinkIcon着物用品単品レンタル

 

半襟(はんえり)を必ず縫い付けてください
新品の長襦袢は半襟が付いていないものが多いです。事前に半襟を縫い付けておく必要があります。半襟は着物姿の完成度を大きく左右する重要なものですので、かならずチェックをお願いいたします。
半衿の付け方(youtube)
https://www.youtube.com/watch?time_continue=25&v=Vj-KOAWnkOQ

 

着物とサイズが合っているか確認してください
着物のサイズと長襦袢のサイズが合っていないことがよくあります。
 


画像参照元(https://www.e-kimonoya.jp/SHOP/1GO-H0014-1.html)


帯揚げ


帯締め


しごき

はこせこ・すえひろ

帯で着るために必要なもの

帯・帯揚げ・帯締め・しごき・はこせこ・末広


七五三の帯は、初めから結んである「作り帯」が主流です。
特に3歳さんは、手結びの帯を締めることが非常に困難ですので、作り帯を用いることが一般的となっています。
被布で着る場合は必要ありません。
 

レンタル可能です。

作り帯単品 ¥3,000
作り帯6点セット(帯・帯揚・帯締・しごき・はこせこ・末広)¥6,000
LinkIconレンタル衣装一覧

 

手結びの帯(大人と同じく着付けが必要な帯)
7歳さんの場合、手結びの帯を用いることが稀にあります。
その際には、大人と同じく「帯枕」「帯板」などの着付け小物が必要になります。


被布

帯で着る場合は不要です


3歳さんで主流となっているベストのような形の祝い着です。
しめつけがなく、子供が嫌がることの少ないスタイルです。

レンタル可能です。

被布単品 ¥3,000
LinkIconレンタル衣装一覧


子供足袋



足袋型くつした
画像参照元https://wowma.jp/item/310020488

足袋

足袋または足袋型くつ下


足袋は衛生商品のためレンタルはしておりません。
 

新品を販売しております。
¥800
LinkIconレンタル衣装一覧

 

たびソックスOK
ポリエステル製の子供足袋が多く流通していますが、縫い目が硬く痛いのか、履くのを嫌がるお子様が多いです。
最近市販されている綿製の足袋ソックスで代用されるお客様が増加傾向にあり、当店としては足袋ソックスで問題無いと判断しております。
*ご参考までに


 

草履・バック

草履は必須、バックはなくてもOK


袴をはいてブーツを合わす場合もありますが、基本的には草履が一般的です。
バックはあったほうが良いですが、なくても構いません。

レンタル可能です。

草履単品 ¥1,500
LinkIconレンタル衣装一覧


タオル

こしひも

伊達締め(7才のみ)

着付け小物

タオル2〜3枚(帯で着る場合のみ)
こしひも2〜6本(7才さんは多めに)
伊達締め1本(7才さんのみ)


こしひもは長襦袢と着物に「ひも」が付いている場合は不要です。
タオルは、被布の場合は不要です。帯で着る場合は必須となります。
 

新品販売しております。

タオル ¥200/枚
こしひも ¥400/本
LinkIconレンタル衣装一覧

 

タオルは薄めのものが最適
タオルは主に体型の補正で使用いたします。
体に巻きるけるため、厚みの調整しやすい薄いタオルが最適です。
銭湯などで使うフェイスタオルのようなものが理想的です。

 

7才さんはこしひも多め
被布で着る場合は、これら小物は必要ありません。
帯で着る場合や腰を大人同様にひもであげる場合などは、これらが必要になります。